筆記用具

以前はシャーペンをメインに使っていたのですが、最近はプラチナの安い万年筆を常用しています。

万年筆:プラチナ プレピー(preppy)

200円もしない安価な万年筆ですが、その分、たくさん購入して

  • あちこちに置く(自室、リビング、トイレ、カバンの中、職場、…)
  • 色を使い分ける(黒、青、赤、緑、…)

というように、何も考えずに使えるようにしています。 安い割には書き味も悪くなく、何かを「考えながら」書く・描くときによく使っています。

preppy.jpg
preppy全色買ってみました

とりあえず全ての色を買ってみましたが、よく使うのは青黒、赤、緑の3本ですね。 あと、書類によっては黒も使います。

安いので、いつも箱買い(10本単位)です。

preppy2.jpg
緑、青黒の箱入り(10本)'

シャーペン:ぺんてる グラフギア1000

PentelGRAPHGEAR 1000の5mm芯を使っています。 気に入っている点は

  • 適度な重さがあること
  • ペン先の芯を保った状態のまま、ペン先を丸ごと収納できること
  • デザイン

などです。

こちらも、5本入りの箱を買って、あちこちに置いて使っています。 芯は「B」を使って、あまり筆圧を高くしなくても濃く書けるようにしています。

graphgear.jpg
上:ボールペン、下:シャーペン

ボールペン:ぺんてる グラフギア1000 BALL

ちなみに、同じシリーズのボールペン(0.7mm)も少しだけ使っています(上の写真)。

このページは…

選択肢 投票 票数 グラフ
参考になった 20