ログ取り

2009-02-22

コンピュータで取ったログの例

 自分のマシンで動かしているpukiwikiに自作のプログラムを連動させ、普段からログを取っています。 下は、ある2週のログの例です(多少、脚色してありますが)。 左から月、火、水、…、日と並んでいて、上から下へ0時から24時になっています。

 拙著ではモノクロでしたが、カラーだとずっとわかりやすいと思います。

timetable.gif
timetable2.gif

おおまかな色分けとしては

  • 斜線が睡眠
  • 白が休憩
  • 濃い緑が食事
  • 濃い青が移動

などとなっています。

 これを1ヶ月分並べて眺めると、その月にどんなことに時間を費やしたかが一目瞭然です。 週によって、細かい仕事が連続して切り替わっている場合もあれば、3時間、4時間という単位の仕事を集中して行っている場合もあります。

ログを取ってわかること

 ログを取ることによって

  • 自分が何に熱中しすぎているか?
  • その反動として、何が足りなくなっているか

が、嫌でも明らかになってしまいます。

 また、ある仕事に合計で何時間を費やしたかも、すぐ計算できるようになりました。 そのため

  • この仕事に240時間ほどを費やしたところで完成とした
  • 別の仕事には300時間を費やしたが、成果が上がらなかったので手を引いた

など、その時点での行動の判断材料として使えるようになりました。

 そういう意味では、10分、20分で終わってしまうような仕事より、数日、数週間、数ヶ月かかる仕事の管理にこそ、ログ取りが必要と言えるでしょう。

このログ取りソフトウェアを…

  • 2007-12-05:worKLogとして公開しました。
  • 皆さん、紙を選択されないということは、1日中コンピュータを触っていられる仕事をされているということでしょうか。
選択肢 投票 票数 グラフ
使ってみたい 149  
私は紙でがんばる 4  
  • どちらのOS版がいいかぜひ教えてください。
    • なお、こんな感じのを開発中です(CocoaによるMacOSX版と、HSPによるWindows版)。
worklog-2007-11-11m.gif
MacOSX用
worklog-2007-11-11.gif
Windows用

選択肢 投票 票数 グラフ
Mac版が欲しい 63  
Win版が欲しい 50  

紙でログを取る

 とりあえず、紙を使ってログを取る場合には、下記のページが参考になります。

このページは…

選択肢 投票 票数 グラフ
参考になった 34